JAFストーリー

約12.5秒に1回出動するロードサービス隊。
そのたびに生まれる小さなドラマ。
「JAFストーリー」は、そんな心温まる救援ドラマを毎月ひとつ紹介するJAFMate誌の人気連載です。 このコーナーに、100を超える暖かな物語のすべてを集めました。

最新号

石黒和徳 隊員。一宮基地

Episode133 熱い男

岡本浩輔さんは、ひと月に1度くらいのペースで、コーヒー豆をローストして販売する専門店に行く。... 続きを読む

バックナンバー

  • 2017年 5月号 さよなら
    そのワンボックスカーは、長男が生まれて退院するときに、ディーラーに受け取りにいった。
  • 2017年 4月号 火事場の馬鹿力
    黒の革ジャケットと革ブーツ。ヘルメットには髑髏が描かれている。「人間、皮むきゃ、みんな同じじゃないかという意味で、髑髏、大好きです」
  • 2017年 2・3月号 特別支援隊
    JAFロードサービス特別支援隊は、災害などが発生した場合に、全国から応援にかけつける派遣チームである。
  • 2017年 1月号 警告音
    加藤俊一さん80歳。隆子さんは77歳。息子と娘は、結婚して東京で働いている。
  • 2016年 12月号 チーちゃん
    山下一郎さんと千鶴さんは、知り合って40年、つきあって25年、結婚していっしょに暮らしはじめて10年。
  • 2016年 11月号 テスト走行
    茨木市在住の竹内初代さんは、昨年12月、ご主人の運転する車で、兵庫県の明石にお墓参りに行った。
  • 2016年 10月号 ウナギ釣り
    今年の4月23日午後。仕事場にいる福田幸夫さんの携帯電話が鳴った。
  • 2016年 8・9月号 基地にて
    山下禎三さんと幸子さんは、昨年の8月3日に、信州にドライブに出かけた。
  • 2016年 7月号 たまたま、なぜか。!
    室井さんは、高校を卒業したあと自動車整備の専門学校に行き、整備士の資格を取ってディーラーに勤めた。
  • 2016年 6月号 グッジョブ!
    橋本智子さんの仕事場は公民館。教育委員会生涯学習課の職員で、市民講座のプログラムや募集チラシの制作、広報紙づくりなどをしている。
  • 2016年 5月号 ジェットコースター
    大根地山は、標高652メートル。頂上付近には大根地神社という古い神社があり、国道200号沿いには「大根地神社」と書かれた大きな看板が立っている。
  • 2016年 4月号 事故でも故障でもない
    藤沢在住の国見協一さんの実家は小田原だ。裏山にはみかん畑がある。
    「以前は母がひとりで住んでおりましたが、2年前に他界しまして、それからは私が藤沢からこちらに通って、畑の仕事をしてます」
  • 2016年 3月号 そこに猫が
    近所に野良猫が多いのだそうだ。「野良猫じゃなくて、最近は地域猫っていうんですよ」 中村晴美さんは、少しばかり困惑ぎみだ。
  • 2016年 1・2月号 ケア
    八重樫正美さんの家には、広い県道からまっすぐ一本道を入っていく。約400メートル。それは細いけれど、市道なのだそうだ。
  • 2015年 12月号 コンビニの駐車場
    池上栄子さんは、その日、仕事が休みだったので家にいた。少しばかりの買い物を思い出し、できたばかりのコンビニに車で出かけた。
  • 2015年 11月号 田んぼに車
    消防士だった遠藤克也さんは、家から車で20分ほどの場所に田んぼを持っている。
  • 2015年 10月号 女子高にて
    今年の3月17日。午後5時ごろ。野田千尋さんと悦子さん夫婦は、東名高速道路を名古屋方面に向かっていた。
  • 2015年 8・9月号 女子高にて
    坂口美緒子さんは、女子高の英語の先生である。毎日とても忙しくて、定時に帰れるのは1年のうちに数日もないらしい。
  • 2015年 7月号 お大師さん
    四国に住んでいるからといって、誰もが八十八か所めぐりを体験しているわけでは、もちろんない。
  • 2015年 6月号 4WDのトラック
    小室行弘さんは大手食品会社を定年退職後、1年ほどして「樹木を剪定したあとの片づけを手伝ってくれないか」と声をかけられた。
  • 2015年 5月号 亀を池に
    86年製のスポーツクーペである。『頭文字D』という漫画で有名になったその車を、塩入康恵さんは、25年前に購入した。
  • 2015年 4月号 関空の駐車場で
    昨年の4月17日朝7時ごろ。数か月前に購入した中古の軽自動車で、奧野貴志さんは、奥さんとふたりで関西国際空港に向かった。
  • 2015年 3月号 メロメロ
    松本光子さんは、息子さんも娘さんも結婚して、旦那さんとふたり暮らし。
  • 2015年 1・2月号 スイッチOFF
    春美さんの旦那さんは、海上保安庁勤務である。昨年1月のある朝、仕事が終わった旦那さんを迎えに行くために、港へ向かった。
  • 2014年 12月号 目的地まで
    昨年12月30日、高松市に住む小笠原さん一家は、家族4人で長野県の斑尾までスキー旅行にでかけた。
  • 2014年 11月号 キャンピングカー
    結婚して、17年。出会いはゴルフ練習場だったそうだが、結婚してからゴルフはやらない。
  • 2014年 10月号 七五三
    昨年の11月。次男の七五三のお参りに、姫井美香さんは、旦那さんの運転する車で芦屋神社に行った。
  • 2014年 8・9月号 元日の朝
    陰山さんのお宅を訪問すると、まず、晴行さんにこう恐縮された。「JAFストーリーのページを読んでると、とんでもないところで車が動かなくなったゆうのばっかり出てますから..
  • 2014年 7月号 タクシー
    小野さんは、タクシードライバーになって、およそ15年半。乗客のために運転手が車を降りて後部ドアを開けるなど、上質な接客を売りにしているタクシー会社に勤めている。..
  • 2014年 6月号 特別支援隊
    今年の2月、中部地方から東北にかけて大雪に見舞われた。2月14日からは、8日に続く2度めの大雪になった。..
  • 2014年 5月号 大規模冠水
    昨年の9月4日。台風の影響で、東海地方は記録的な豪雨に見舞われた。名古屋市内でも、複数の地点で1時間に100ミリを超える雨が降った。..
  • 2014年 4月号 JAFクオリティ
    草島敬さんは、機械製品で使われる樹脂部品の加工会社を経営している。「つくっているのは、素材が特殊なもんですから、ふだん表に出ることはないです」..
  • 2014年 3月号 輝いて見えた
    野村光さんは看護師の仕事をしている。いま50代だが、17歳からバイクが趣味で、ずっと500tの同じ車種に乗り続けていた。..
  • 2014年 1・2月号 真心
    河村翠子さんは、九州に住んでいる。ずっと、雪化粧の富士山を見たいと思っていた。「主人が、若いときに見た富士山はすごかったすごかったと言うもんですから……」..
  • 2013年 12月号 妙義山の写真
    山口花子さんは、旦那さんが4年ほど前に会社を定年退職してから、よくふたりでドライブをするようになった。以前は自分も運転したが、いまはもっぱら助手席に乗っている。..
  • 2013年 11月号 チミケップ湖
    東海林美穂さんは、今年の3月20日にチミケップ湖にドライブに出かけた。 「私、懸賞運とくじ運だけはいいので、ラッキーなことが3回くらいあって、ちょっとルンルン気分になっちゃって、よく行くチミケップ湖に遊びにいったんです」..
  • 2013年 10月号 悠々自適
    野上正樹さんは、大手メーカーに勤務後、リタイアしておよそ2年。長男は松阪市、次男は千葉県船橋市、長女は近所に住んでいて、孫たちもよく遊びにくる。...
  • 2013年 8・9月号 先生は大変。
    岩渕清さんは、神戸にある私立高校の英語の教師である。いまは2年生のクラス担任でもある。話は、彼らがまだ1年生だった、今年の春のことだ。...
  • 2013年 7月号 連絡希望
    パク・キョヒさんは、交換留学生として日本にやってきたのをきっかけに、10年以上、日本で生活している、すてきな女のひとだ。...
  • 2013年 6月号 カミナリ、ピカピカ
    昨年の9月3日、奈良市内に大雨警報が出た。カミナリも鳴った。松坂和江さんは、ふだんは仕事帰りに、学童保育で預けている娘さんを迎えに行くのだが...
  • 2013年 5月号 GPS
    昨年12月29日、久之さんと華代さんは、近所のショッピングセンターに買い物に出かけた。駐車場で車を降りたときに、リモコンボタンを押してもロックできなかったので、リモコンスイッチからキーを取り出して、鍵穴に差しこみ施錠した。...
  • 2013年 4月号 ウエイトリフティング
    吉田三郎さんはウエイトリフティング歴43年。リビングにあるガラス扉のキャビネットにはたくさんのトロフィーが飾られている。...
  • 2013年 3月号 娘とふたりで
    渡部知彦さんは、元警察官である。以前はさぞ強面だったろうが、いまは柔和で快活な話しぶりだ。...
  • 2013年 1・2月号 モットー
    松永保信さんは、以前は大手企業のレストランに勤めていたが、腰の具合が悪くなってリタイア。いまは系列会社で働いている。...
  • 2012年 12月号 落下物
    北本裕一さんは、現役時代、トラック販売会社で働いていた。若いころから車も好き、バイクも大好き、オーディオもカメラも日曜大工も好きという多趣味な人生を送っている。...
  • 2012年 11月号 ボランティアの帰りに
    藤本さんは、ソーシャルアロマセラピストと称して、福祉の現場で役立つアロマセラピーのノウハウを指導している。...
  • 2012年 10月号 煙モコモコ
    中溝さおりさんは、ゴールデンウィークに家族でキャンプに行く予定だった。その買い物のために、4月26日、ホームセンターまで車ででかけた。...
  • 2012年 8・9月号 車上荒らし
    春園京子さんと長男の功太さんは広い家にふたりで暮らしている。長女は大阪で働いていて、旦那さんは九州に単身赴任中だ。...
  • 2012年 7月号 トロフィー
    三浦信子さんは昨年の夏、久しぶりに実家に戻ってきた娘を乗せて福島市内にある「あづま総合運動公園」に向かっていた。...
  • 2012年 6月号 ぴったりサイズ
    昨年の12月。結婚を目前に控えていた美紀さんは、おばあちゃんに着物を買ってもらうことになった。...
  • 2012年 5月号 心臓ドコドコ
    ムサシは柴犬だ。君子さんは、昨年の6月25日、ムサシを動物病院に連れていこうと思い車のエンジンをかけた。エアコンをかけ、...
  • 2012年 4月号 あのときも暑かった
    釜須征子さんは、昨年の7月、買ったばかりの中型バイクの点検に行くためにバイクショップに向かっていた。...
  • 2012年 3月号 家の鍵を
    西里和也さんは現役時代、ある製薬会社の安全運転管理者だった。「そら大変やったですわ。もうねぇ……」...
  • 2012年 1・2月号 コテンパン
    仁平勝利さんはトラックドライバーだ。お父さんもトラックの運転手で、その仕事を幼いころから見て憧れていたのだという。...
  • 2011年 12月号 箱根駅伝
    小出聖香さんは毎年正月、家族で箱根駅伝を応援するために、箱根に泊まりにいくのを恒例にしている。昨年の1月2日も両親と妹と息子といっしょに箱根に向かった。旦那さんはネコの世話のために...
  • 2011年 11月号 冷たい海に
    去年の2月14日は日曜日だった。葛西悦子さんは昼ごろ、次男が高校に行くと言うので、送っていった。いつもならそのまま帰宅し、スポーツウエアに着替えて海までウオーキングをする。...
  • 2011年 10月号 切り株
    20年ほど前に智子さんのお父さんが八ヶ岳の山麓に別荘を建てた。そのコテージでの出来事。「サンケツって言ってるんですけど、最低でも月に2回は行かないと山欠乏症って感じで……」...
  • 2011年 8・9月号 大丈夫ですよ
    6年前。旦那さんの乗る車がトラブルに遭遇した。「高井戸のトンネル手前で煙があがってしまったんです」そのときにJAFを呼んで、旦那さんはとても感激したそうだ。「レッカー移動してもらって、...
  • 2011年 7月号 夜の水汲み
    田原重夫さんは妻の宮子さんといっしょに、2〜3週間に一度、車で1時間ほどの場所にある「景浦名水(かげうらめいすい)」に水を汲みに出かける。景浦名水はあたりでは有名なところだが、...
  • 2011年 5月号 母、ナンパ
    知加さんは、昨年の9月、お母さんの誕生日のお祝いにふたりで大阪までドライブをした。「大阪の1000円ショップに行きたくて。そのお店にはカバンなんかもいっぱい...
  • 2011年 4月号 孫たちが
    小山敏子さんには孫が7人いる。近所の黒石市に住む長女のところに5人、東京に住む次女のところにふたりだ。東京に住むふたりの孫は、毎年、夏休みに遊び...
  • 2011年 3月号 崖っぷち
    水野さんは昨年夏に車を買い替えた。勤務先の病院では周辺に職員用駐車場を何か所か確保してあり、水野さんは新車購入と同時に、駐車場の場所を変更してもらった。というのは、以前駐車していた場所は人通りが多く、ボディにいたずらされたことがあるからだ。...
  • 2011年 1・2月号 中年ライダー
    「暑かったです。湿気がものすごくて。現場に歩いて降りていくだけでもう、汗びっしょりでした」 昨年の7月4日。河村公利隊員は丹沢山地のヤビツ峠の近くに呼ばれた。神奈川県道70号から数百メートル奥にくだった林道。 ...
  • 2010年 12月号 地獄に仏
    小倉さんは、毎年、正月とお盆の時期に山に登る。今年の元日は霧島連山縦走を選んだ。高千穂河原のビジターセンターから入り、えびの高原に抜けるコースだ。スタート地点まで奥さんの車に乗せてもらい、えびの高原まで迎えにきてもらう計画だった。 ...
  • 2010年 11月号 模範
    石黒博子さんと高倉聖子さんは、高校時代からの仲良しだ。石黒さんは地元の看護学校に通い、高倉さんは東京の小学校で音楽の教師をしている。...

ご入会はこちら 色々選べる入会方法

困った! JAFを呼びたい!

  • JAFロードサービスとは
  • 料金のご案内
  • ロードサービスご利用に際してのお願い
  • お客様の安全を守ります
  • ご利用時の安心サポート
    • プラスワンサービス
    • ワンポイントアドバイス
    • サポートサービス
  • ロードサービス ご利用上の注意
  • 自動車損害保険加入者への優遇サービス
  • 動画で見るロードサービス
  • トラブルの傾向と対策
  • データで見るロードサービス
  • ロードサービスのあゆみ
  • ロードサービスカーのすべて
  • 特別支援隊による災害救援と訓練
    • JAFロードサービス隊員の東日本大震災
  • JAFストーリー
  • EV(電気自動車)の取り扱い
  • ロードサービスご利用者アンケート 回答はこちら
このページのトップへ